Concept

『酸味』・『三味』・『三位一体』の3つのコンセプトで構成されております。

ワインやビール、寿司など酸味の中にバランスのいい旨味と甘味が渾然一体となって表現されるのが美味しさの原点という考えのもと、『酸味』に重きを置いたラインナップです。
和食・フレンチ・イタリアン・分子ガストロノミーの全ての要素を鑑みたイノベーティブフュージョンを創造します。


大野 尚斗

Restaurant&bar sanmi chef
三ツ星『Alinea アリニア』 元chef de partie

福岡県生まれ。
シカゴに拠点を構える世界No.1Restaurant三ツ星『Alinea アリニア』にてchef de partieを務め、アート作品のような料理を創出。

連日連夜、90席が全て満席。その中で培われた繊細な料理の数々。

The NoMad (ニューヨーク) 、レジスマルコン(フランス)、De Librije (オランダ)、eleven Madison park (ニューヨーク)、旬Fujiwara (福岡) など各名店で修行し、研鑽を積む。

玉水 正人

Restaurant&bar sanmi sous chef
二ツ星Restaurant Le Pré Xavier Beaudiment 元chef de partie

三重県生まれ。
フランス・オーヴェルニュ地方クレルモン=フェランのRestaurant Le Pré Xavier BeaudimentでXavier Beaudiment氏の元にて「香り」に重点を置いた料理構成とテロワールを生かした自然料理を学ぶ。

帰国後、Restaurant Le Ravissment(名古屋)シェフを務め、その後スキルアップを求めて上京。
レクテ(代官山)のスーシェフに就任し、大野(現Restaurant&bar sanmiシェフ)と出会う。
大野の独創的な料理感性、野口のペアリングセンスや飲食業界への熱い思いに惹かれ sanmiプロジェクトに加入。

野口 良介

Restaurant&bar sanmi オーナー
Modern Art Japan株式会社 代表取締役

東京都生まれ。銀座のオザミ・デ・ヴァン本店にて自然派ワインと古酒、古典フレンチに心を奪われ、
ワインの業界に足を踏み入れる。21歳の明治大学在学時にワインでの出会いをキッカケに起業。

『未知の味覚や経験の提供』・『飲食店の地位向上』・『飲食店における廃業率の低下』・『ドタキャンやノーショウといった社会問題の改善』など飲食業をクリエイティブかつアーティスティックな世界観に変えるという想いを持ち、日々奮闘中。

グランヴァンの良さをしっかりと知った上での自然派ワインのラインナップ、独特でユーモラスな表現に定評がある。